ウィッグのお手入れ方法~長持ちさせる為に~

ウィッグ ケア用品

自分のお気に入りのウィッグを見つけたら、なるべく
長く使いたいと思いますよね。

今回はウィッグを長持ちさせるためのお手入れ方法を
ご紹介いたします。

ウィッグを長持ちさせるために非常に大切なのが
日常的なお手入れ!お手入れをするかしないかで
ウィッグの寿命も変わってきます。

まずは日ごろのお手入れから。

ウィッグは日常的にブラッシングして毛を整えること。
ブラッシングしておかないと絡まりがひどくなるときが。

人間の髪もサラサラですがブラッシングしないと
どんどん絡まってくるのと同じなので
日常的にブラッシングのお手入れをしましょう。

カールなどのウィッグについてはブラッシングしても
簡単にはとれないので安心です。

しかし大きなカールの場合は手ぐしで整えるのも良いですね。
それでも絡まりが取れない場合などはウィッグ専用の
オイルなどを使用してお手入れをしてください。

ウィッグの使用頻度にもよりますが、毎日使う場合は
週に1,2度ウィッグを洗いましょう!
ウィッグは頭皮につけて使うものなので、どうしても

汗などで汚れてしまい、菌やにおいの原因になります。
特に夏などは洗う頻度を多くした方が良いですね。
ウィッグの洗い方はほとんど地毛と変わりません。

・まずはブラッシングでほこりなどを落とす。

・シャンプーを加えた水で丁寧に洗い水ですすぐ。

・タオルで水分を取り、ドライヤーで乾かす(耐熱性の場合)

・乾いたらブラッシング形を整える

基本の流れとなります。

注意点が一つ、シャンプーをする際は必ず水を使用してください。
お湯ではなく水です。

ブラッシングもあまり強くしてしまうと人間の髪と同じく
抜けてしまうこともあるので優しくブラッシングすること。

もし乾燥やツヤがなく気になる場合はヘアスプレーや
ヘアオイルを使用してさらに長持ちさせましょう!

ウィッグもお手入れすればするほど、長持ちするので
ウィッグを購入する際に一緒にお手入れ用品を購入して
長く使用してください。

⇒ウィッグのお手入れ用品をチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加