海外製のウィッグを検証してみる

ウィッグ アクアドール

おしゃれアイテムとして使用しているウィッグといえば
国産ファイバーか中国や韓国製のファイバーを使用している違いは
ありますが、デザインなど日本製のウィッグになります。

しかしウィッグの愛用している人の中には、海外性のウィッグを
愛用している人もたくさんいます。

でもどうやって注文しているのか気になりますよね。

だいたいが個人でネットで注文して海外から取り寄せるもの。
ブランド品でも海外から取り寄せた方が安いので
個人で注文する人がいますよね。

ウィッグも同じでだいたい注文して届くまで
2か月ほどかかるようです。

そんなに時間をかけてなぜ海外性のウィッグを使用するのか。
やはり日本にはないデザインと安さが魅力的ですね。

韓国や中国だと安さになりますが、欧州などは
日本にはないデザインもあります。

ただし、日本製と違ってサイズがあわない場合もあるので
海外製のウィッグを注文する場合はご注意を。

服や靴でも同じですが、海外製のものを取り寄せると
日本人のサイズとあわないことがあります。
そう考えると、ある程度自分でアレンジしたりできなければ
海外製のウィッグは敷居が高いですね。

しかし、日本にはないヘアスタイルなどがあれば
利用してみるのも良いと思いますよ。

⇒日本でお勧めのウィッグはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加