人毛と人工毛ウィッグの違いとは

髪型 ウィッグ

おしゃれアイテムのウィッグといえば、人工毛のウィッグが多いですが
人毛ウィッグと人工毛のウィッグの違いは何でしょうか。

人工毛のウィッグはファイバー素材で出来ており、ヘアスタイルを
形状記憶するため、ウィッグの髪形が決まっています。

なのでシャンプーなどでお手入れしてもヘアスタイルが
大きく崩れることがなく、自分の好きなヘアスタイルを
簡単に手に入れることができます。

また高品質のファイバー素材ですと色あせなどが
少ないのも嬉しいですね。

しかし人毛と比べるとどうしてもテカリやツヤが
不自然になってしまうのが欠点。
ですが最近のファイバーは工夫されているものが多いので
自然なウィッグも増えてきました。

ファイバーは品質の低いものから高品質なものまで
たくさんあり、最近では安くて高品質なものが増えたので
人工毛ウィッグは人気が高いですね。

では人毛ウィッグとはどんなものか、
ファイバーではなく人の毛でできていますので
テカリやツヤはなく自然に見せることができます。

もちろん自分の毛と同じようにカラーやパーマをかけたり
アレンジすることも可能。
自然なウィッグを求めている方には人毛は良いですね。

しかし、お手入れが人工毛と比べると少し大変で
形状記憶のファイバー製ではないので
ヘアスタイルも取れやすいということも。

自分の髪と同じような感じですが、生きている髪ではないので
経年劣化があるのでご注意を。

自然さでは人毛ウィッグには劣りますが、本当に
品質の高いウィッグがたくさんあるので
まずは人工毛のウィッグを使用するのがお勧めです。

⇒高品質なファイバーのウィッグサイトがこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加